Office:一列のデータで円グラフ作成 エクセル

同じ値が何回登場したかを、円グラフにしたかったんですが、エクセルで普通にやろうとすると、その値が何回登場したか別の列でCountしなければなりません。

値の種類が少ないならやる気にもなりますが、値の種類が多いときはダルい!

 

というわけで別に列を作らずにやる方法を検索しました。

 

一番意図に近いのは下記リンク。

リダイレクトの警告

 

簡単に列挙すると

1.そのデータを値の昇順か降順で並べかえる

 (あとで纏めるために必要な作業です)

2.その列を選択して、データ>小計ボタンを押す

3.集計の方法に、「データの個数」を選択して、OKを押す。

4.エクセルの左側に纏めるゾーンができるので、一番上の□2をクリックして纏める

5.値毎に◯◯の個数という列ができるので、その列を選択して、挿入>円グラフ作成

 

 

この方はMacのエクセルなのか、データリボンには集計はありませんでした。WindowsMicrosoft Office 2010の場合には、小計ボタン

のようです。そのほかは、リンク先が詳しく迷うところは無いと思います。