iPhone の文字入力について頑張ってみたが

iPhoneでは普段はフリック入力で、ブログを書くときやノンストップ・ライティングの時には、Bluetoothキーボードを使っている。

RBK-2300BTiってキーボード。

https://www.reudo.co.jp/rboardk/bt_kb/

ちょっと文字入力について、調べたり試行錯誤したのでまとめてみる。

 

先にまとめ

  • iPhoneGoogle日本語入力に対応した。ただしBluetoothキーボードは未対応。
  • 片手キーボードProというアプリはかなり頑張っているが、英単語の変換が残念。
  • かな入力キーボードについて、導入を検討したがローマ字入力の方が合ってた。
  • Bluetoothキーボード使う時もソフトキーボード出す方が便利。

 

 

iPhoneGoogle日本語入力

iPhoneではGoogle日本語入力にこれまで対応していなかったが、9月に入って、GBoardというアプリが日本語に対応したため、iPhoneでもGoogle日本語入力が使えるようになった。

が、フリック入力だとそんなに使い勝手変わらなかもい。WindowsIMEから乗り換えた時は神だと思ったんだけどなぁ

 

で、Apple がつくったキーボードじゃないとBluetoothのキーボードはうまく使えない。これはとても残念。具体的にはgboardだと、日本語入力しても変換候補が一切表示されないため使い物にならない。調べてみたが、対応できる方法はなさそう(ジェイルブレイクは調べてないです)

 

Google, Inc.「Gboard」
https://itunes.apple.com/jp/app/gboard/id1091700242?mt=8

 

 

 片手キーボードPro

名前の通り、片手でキーボード操作するためのカスタマイズが豊富。カスタマイズすると確かに片手で打ちやすくなるし、カーソルキー操作やバックスペースとデリートの使い分けとかもできるので、文章の編集をする際には便利。

が、微妙に辞書が賢くない。英単語とか日本語で打っても出てこないこととかが多かった気がする。

値段のわりにかなり頻繁に更新してくれているので、とても良心的。頑張って欲しい。

もちろんBluetoothキーボードでは使えないが、このアプリに関しては困らない。

 

TAWASHI KAMEMUSHI「片手キーボードPRO」
片手キーボードPROを App Store で

 

iPhoneでのBluetoothキーボード操作

あくまで2300BTiで確認した記載になってしまうが、気づいた点をメモ。

  • fn+Deleteキーで、後ろを消せるのが便利だった。ただし、はてなブログアプリではうまく動かない。標準のメモアプリでは動いた。
  • 普通に文字を入力し始めると、ソフトキーボードが消えるが、出せるキーがあるなら出した方が良い。出していないと入力文字が画面の一番下まで来た時に、表示が崩れるバグがあるため。あとは音声入力が使えるし、フリック入力もできるため。
  • シフト押しながら入力した文字があると、英数の変換候補が先頭近くに来るので、ソフトキーボード種類を変えなくてもアルファベット文字列が打てる。
  • Homeキーはホームボタンの代替。
  • 2300BTiの マニュアルだと、キーボード変換はcmd+スペースと書いてあるが、iOS10だとControl+スペース。
  • タブキーで変換候補は選べない!スペースのみ。これWindowsと違うからだるい。
  • はてなブログアプリだと、文字を変換したあとのスペースが予測変換選択になる。標準的アプリだと半角スペースになる。動き違うのは困る(2017/10/06追記)

 

かな入力よりローマ字入力

 ノンストップ・ライティングをしていると、打鍵の速度がつぶやきや思考より遅いから、かな入力とか親指シフト入力を導入できないか検討してみた話。

結論から言うと、ローマ字のが合ってるというかメリットが多いので、ローマ字入力の速度を速めることにする。

親湯シフトは専用のソフトを会社に入れるのが無理なので早々に断念。

かな入力はWindowsiPhoneも標準のIMEでできるので検討してみた。以下は導入しない理由。

  • 持ってるキーボードがどれもかな表記ないやーつだった。新たに買うのもなぁ。
  • 少し調べただけだが、かな入力を選んでいる間、数字とアルファベット入れられないっぽい?相当だるす。。全ての数字をユーザー辞書で入れるとかの対応法は思いついたけど、無いわー。アルファベットはまだしも数字は無い。
  • そもそもローマ字入力ならブラインドタッチできるから、学習期間がちょっと苦行。劇的に早くなるならやる価値ありだけど、英数字入力の問題がある以上、速度は思ったほど速度伸びない気がする。

 

余談だが、かえうちはiPhoneでも親湯シフトとかできるかな?と思って買ったんだけど、どうしよ。なんか使い道あるかな。そもそもUSBポート買わねば有線キーボードつかないしなぁ。まあこれについては届いたら考えよう。