ゲーム:仁王 レビュー

PS4 の仁王をやっとクリアしたのでレビュー。ホライゾンやるより先にクリアしてたんだけど、レビュー忘れてた、

 

仁王は和風ダークソウルと評判のゲーム。ソウルシリーズとの違いも意識しつつ、特徴を列挙してみる。

 

  • ほぼ日本が舞台。信長が死んで、家康が天下取るまでの話。
  • 武器が和(例外も少しあるが)。刀、二刀、槍、斧、弓、銃、大砲。
  • 武器ごとに上段、中段、下段の構えがあり、攻撃が多彩。
  • その代わり、武器固有モーションが無い。これ結構ガッカリ。
  • 同じ武器のパラメータ違いを拾い続ける。
  • 鍛治もある。ほとんど利用してないのでよくわからないが、多分最強武器を作るには必要。
  • 強くなった感が無い。こっちのレベルに合わせて、敵が強くなってる気がする。てか強くなってる。そのせいでマンネリ。
  • 雑魚敵がすげー強い。ダークソウルも数的きついけど、仁王は段違い。ちょっと強めの雑魚キャラだと1コンボで死ねる。強くなった感が無いのと合わせてかなりのがっかりポイント。
  •  1回死んだらそれまでの経験値がそこに残る。拾えたら復活、拾えずに死んだら消えるのはダークソウルと一緒。
  • ストーリーは微妙。まあダークソウルも良いとは言い難いけど、アイテムの説明欄の深みとかがあるのでダークソウルの方が好き。
  • 友達との協力プレイはしにくい。協力してくれる方はその面をクリアしている必要があるため。2週目ではこの制約はなくなる。

 

というわけで、まとめ。

とにかく自分が強くなった感が無く、雑魚敵が無駄に強いので正直ストレス溜まるゲームでした。

が、構えとか武技とか武器ごとの特徴とかがあるので、極めれば対戦とか面白くなる気配は感じました。

ダークソウル好きは一度やってみても良いですが別物です。

 

仁王 - PS4

 

他のゲームレビュー

 ゲーム:ホライゾン Horizon Zero Dawn紹介 - Demios' Soul

Apple Watch でリマインダー

Apple Watchを使っていて、リマインダーの登録に慣れてきたが、これすごい便利。

 

iPhoneでリマインダーアプリを使って、指定時間にリマインダー登録する場合、細くステップを記載するとこんな感じ

  1. iPhoneを開く
  2. リマインダーアプリを開く
  3. 空いてるリストをタップ
  4. リマインダーのタイトルを入力
  5. リマインダーの横のiアイコンをタップ
  6. 指定日時を通知をON
  7. 指定日時をフリックして設定

 

Apple Watchで指定日時にリマインダーを登録する場合

  1. Apple Watchを口元に近づける
  2. 「ヘイ Siri、○時に○○すること」と話しかける

 

以上!

たまにミスるけど、iPhoneを出さずに一撃で登録できるのは快感。メッセージと違って、リマインダーの場合は、確認無しですぐ登録できるのが楽。

Apple Watchなくても、iPhoneのSiriでもできるので、リマインダー登録はSiriがオススメです。

コツは最後に「こと」と言うことです。

 

過去のApple Watch関連記事

Apple Watch 音声でテキスト入力 - Demios' Soul

Apple Watch購入!早速誤算! - Demios' Soul

 

葬儀

昨日一昨日で、無事葬儀が終わった。
かなりドタバタしたがつつがなく終わることができたと思う。やれることはやった。

 

全体振り返り

今回の葬儀で、もともと好きな言葉だったメメントモリ(自分がいつか必ず死ぬことを忘れるな)をより強く意識するようになった。

今後は母みたいにもっと人に優しく、気を使えるようになりたいし、自分や父が死ぬかもしれないと考えて行動したい。

 

あの時めんどくさがらずに電話しとけば何か変わったかとか、もっと子供に会わせられたんじゃないかとか、後悔してるのは普通の日常ベースで考えると小さなことばかり。

死ぬという取り返しのつかないことが起きると、小さなことでも大きな後悔になる。だからこれからはもっと丁寧に生きたいと思う。

 

あと、母のiPhoneのパスワードが完全にロックしてまったので、自分のパスワードなども、紙に書いて妻に保管場所を伝えたりした方が良いかもしれないと感じた。
とりあえず、写真と連絡先だけは、iCloudGmailから復元できたので本当に良かった。危なかった。

11回目で完全ロックされるらしいのでみなさん気をつけてください。11回だったかは数えてないけど、1時間ロックが2回続いたらほぼリーチだったと思います。

 

葬儀社

あと、選んだ葬儀社がかなり良かったので、紹介します。葬儀の段取りは初めてだったので、他との比較はできませんが、感じた点を列挙します。

 

葬儀社アーバンフューネス
http://www.urban-funes.com/smp/

○ 電話での見積もりが具体的だった。例えばここでこういうプランならこの値段が基本、的な。地元の葬儀屋は場所によるけど大体これくらいが相場、というざっくりしたものだった。
○ 遺体の送迎は大丈夫です、安心してください、と早めに言ってくれた。ホームページにも最短30分前でも可と記載あり。
○ 細かいところで気がきいていた(または基本プランが充実していた)。例えば、分骨頼んだら小さい遺影の写真を用意してくれたり、ラストドライブを提案してくれたりなど。
○ どの人も柔和で丁寧。特に電話で最初に話を聞いてくれる人が丁寧で好印象だった。
○ その人らしい葬儀を、とHPに記載があるが、その通りだった。
○ 葬儀中の写真の撮影、データ展開が無料サービスだった。ただし、腕はカメラマンレベルではない。カメラもフルサイズではなくAPSCサイズ。でも十分。なかなかこちらでは撮りにくいし。
× ホームページの最安値でやるのは無理。もちろん食事有無や会場にもよるが、HPの記載では家族葬58万だが、うちはそんなに贅沢してないが160万くらい。ただ、割高ではない。あくまでHPの記載の額でやるのは本当に最小のプランで鵜呑みにできない、という意味。
× それらしくオプションを提案された。通常は棺は白木の箱なのだが、うちは葬儀の時だけ箱を布張りしたものに変えるよう提案された。遺体安置の期間中に白木にシミができる可能性がある、故人のイメージ・会場の雰囲気に合わせた色が良い、と言われたので、シミとか全くなかった。てかドライアイスでシミとかできないし、防水シーツって標準プランに書いてあるじゃんって後で気づいた。結果布張りに変えて雰囲気は良かったので後悔は無いが、少し残念。
・ 葬儀中以外の遺体の移動は、改造したワゴン車。葬儀中は黒の霊柩車だった。
・ 1時間くらい打ち合わせと言われて、2時間半くらいかかった。まあ、これはこちらが初めてだからかも。

 

葬儀社まとめ
コスパはまあまあ良いと思う。驚くほど安くはならない。
・ 丁寧で気に入らない点はほとんど無く、有難いと感じることが多かった。

 

 

まだ、遺品の整理など残っていますが、とりあえず一区切り。また、普通のことを書いていきます。

読んでいただきありがとうございました。

 

油断 訃報

午後1の会議中に、母の隣人から母が息をしていないと連絡があった

 

え?ちょっと意味がわからない。

繰り返し確認したが、息してないし、脈も取れないらしい。

とりあえず急いで救急車を呼んでもらい、退社。

 

いやブログ書いてる場合か

その通りなんだけど、病院に向かうまでの電車バスの間、他にやる気がしないのと、なんか書くことで冷静になれる気がする

 

うつ病だったが、健康診断の数値は悪くなかった。なんやかんや長生きすると油断してた。全く心の準備ができてない

 

心肺停止してるとすると、発見から蘇生までの時間が勝負。心臓マッサージ指示するの忘れてたことに気づく。

奇跡的に運が良いことを祈る

 

 

追記

やはり発見が遅く亡くなってました。せめて苦しまずに亡くなったことを祈る

 

ノンストップ・ライティングをやってみた

「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。

 この記事を見て、ノンストップ・ライティングをやって見た。

ノンストップ・ライティングがどんなものかは、下記のやり方を見るのが速い。

  1. 書く準備をしてタイマーを15分間にセットする。
  2. タイマーがなるまでなんでもいいからとにかく書き続ける。
  3. 怖い考えやヤバイ感情に突き当たったら(高い確率でそうなる)、「ようやくおいでなすった」と思って、すぐに飛びつく。

 

(読書猿著『アイデア大全』P.43より)

 

今日やってみたところ、初回だからか結構15分長く感じた。でもぐるりみちさんの言うとおり、とにかく手を止めずに頭の中を吐き出す、ひとつのことに集中することはストレス解消になる気がする。

また、善悪とか関係なく思ったことを書き続けることで、自分も気づいてなかった本音が出てきそう。

見返したところ、最近よく考えてることが大体できっていた。今回は特に新たなネタは無かったが、次やればなんか面白いネタが出てくるような気がする。

 

15分で1600字くらいでした。結構楽しくできました

 

ノンストップ・ライティングの特徴まとめ

  • 集中する・頭の中をスッキリさせることで、ストレス解消になりそう
  • ブログのネタ出しに使えそう
  • 楽しいから習慣になりそう

 

 

ゲーム:ホライゾン Horizon Zero Dawn紹介

すっかり更新が開いてしまった、、

 

原因はただひとつ。

 

最近始めたホライゾンが面白いから!

 

子供を寝かし付けた後、平日も深夜二時くらいまでやっているため、いつも投稿する昼休みを昼寝に当てているからだ。

 

良いところ、悪いところ、その他特徴

○ 面白い。説明になってないが!

○ だんだん強くなる感覚がある。

○ ストーリーがしっかりある。未クリアなので今後に期待

✕ クエストがパターン化する(オープンワールドあるあるだが)

✕ 寄り道するとドンドンレベルが上がり、メインストーリーの推奨レベルを超える

✕ 回復素材の回収がだるい

□ 主人公は女性だが可愛い感じではない。が、顔とセリフ回しが合っていてロールプレイできるのは良い

□ テキスト情報多い

□ たまにセリフ回しの意味がわからない

 

今のところはこんなところですかね。

ゼルダも楽しんでますが、今はホライゾンにハマってます。

TPS慣れてる人には絶対オススメです!

 

Horizon Zero Dawn 通常版 - PS4

 

【悲報】横浜市のごみ分別AI、エロワードに詳しすぎる

めっちゃ笑った

http://himasoku.com/archives/52009261.html

 

AIってよりはひたすらテーブルに単語登録って感じだけど、スタッフがひたすら性具の登録してると思うと涙ぐましい。

でも確かにエログッズの捨て方は市役所には聞けないので、ここに力を入れるのは悪くないのかもしれない。

にしてもよこははなんでも燃えるゴミだな